【ディズニー・クリスマス2019】TDS&TDL情報まとめ ショーパレード・グッズ・フード・デコレーション…各プログラム詳細

「イッツ・クリスマスタイム!」(C)モデルプレス(C)Disney

写真を拡大

【モデルプレス=2019/11/09】東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、11月8日から12月25日の48日間、スペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」を開催。7日、マスコミ向けにプレスプレビューが行われ、モデルプレスは取材を実施。今回は、各プログラムを紹介する。

◆【東京ディズニーシー クリスマスイベントまとめ】

東京ディズニーシーではエンターテイメントプログラムやデコレーションなどパークのいたるところで華やかで光り輝くクリスマスを展開する。

◆イッツ・クリスマスタイム!

今年もメディテレーニアンハーバーが華やかな「ディズニー・クリスマス」の世界に包まれる「イッツ・クリスマスタイム!」を公演。

同ショーはクリスマスの名曲にのせて、ミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちやシンガー、ダンサーが華麗に歌い踊るレビューショー。本格的な歌やダンスのパフォーマンス、パフォーマー全員による華麗なラインダンスなども見どころ。

公演場所:メディテレーニアンハーバー
公演時間:約25分(1日2〜3回/日中)
出演者数:約120人

◆カラー・オブ・クリスマス

長年、夜のメディテレーニアンハーバー全体を美しくきらびやかに包んできたハーバーショー「カラー・オブ・クリスマス」が、8年目を迎える今年で最後の公演に。

ミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちが、高さ約15メートルの大きなクリスマスツリーや小さなツリーのオブジェとともに東京ディズニーシーの夜をロマンティックに彩る。

公演場所:メディテレーニアンハーバー
公演時間:約15分(1日1回/夜間※パーク運営時間により、公演しない日もある)
出演者数:24人

◆カラー・オブ・クリスマス −アフターグロウ

「カラー・オブ・クリスマス」および「スターブライト・クリスマス(花火)」終了後に公演する「カラー・オブ・クリスマス −アフターグロウ」。

クリスマスの華やかな雰囲気に包まれているメディテレーニアンハーバーで、光り輝くクリスマスツリーと小さなツリーのオブジェが、クリスマスの音楽にあわせて色とりどりにキラキラと輝く。一部の公演では雪も舞い、ロマンティックな雰囲気を楽しむことができる。

公演場所:メディテレーニアンハーバー
公演時間:約3分(「カラー・オブ・クリスマス」および「スターブライト・クリスマス(花火)」終了後、10〜15分ごと※パーク運営時間により、公演しない日もある)

◆東京ディズニーシー デコレーション

アメリカンウォーターフロントのS.S.コロンビア号の前には、今年も高さ約15メートルの巨大なクリスマスツリーが登場。

「イッツ・クリスマスタイム!」のバナーやポスターが設置されるほか、各テーマポートでテーマや趣の異なる、華やかで光り輝くデコレーションやイルミネーションが展開される。

◆東京ディズニーシー グッズ

「イッツ・クリスマスタイム!」をイメージしたスペシャルグッズを、約65種類販売。

ショーの中でミッキーマウスとミニーマウスがラインダンスをしているシーンがきらびやかにデザインされたポーチや、ミュージカルのチケットをモチーフにしたメモセットなどのほか、クリスマスらしい金色のベルがついたぬいぐるみも登場し、ショーの世界観をより一層楽しむことができる。

また、ダッフィー&フレンズが冬のケープコッドで雪遊びを楽しんでいるデザインのグッズなども登場する。

※スペシャルグッズは11月1日より先行販売。
※ダッフィー&フレンズのグッズは11月6日より販売。

◆東京ディズニーシー スペシャルメニュー

スペシャルメニューが約15種類登場。「ホライズンベイ・レストラン」では、デザートが選べる“セレクトファイブ”セット(選んだデザートによって値段が異なる)を提供。メインは、トマトバーベキューソースのハンバーグ。マッシュポテトが緑色で、付け合せの野菜も彩り豊か。

「マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー」に登場する、人気のスーベニアカップ付きデザートは、チョコ&ミルクムース(スーベニアカップ付き)とコーヒークリームタルト(スーベニアプレート付き)。シンプルで大人っぽいデザインとなっている。

気分を盛り上げてくれる、12cmサイズのクリスマスケーキ(東京ディズニーランドの「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」でも販売)も。ふわふわなスポンジケーキに黄桃をサンドしたホールケーキで、クッキーとイチゴがのったクリスマスには欠かせない一品。

◆【東京ディズニーランド クリスマスまとめ】

東京ディズニーランドでは“ディズニーの仲間たちのクリスマスがあふれ出すストーリーブック”をテーマに東京ディズニーランドならではのファンタジックで楽しいクリスマス展開する。

◆ディズニー・クリスマス・ストーリーズ

「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」は、ディズニーの仲間たちが大切な人たちと一緒に過ごすクリスマスの物語が綴られた、ファンタジックで楽しいパレード。

クリスマスらしい衣装に身を包んだディズニーの仲間たちが、それぞれのクリスマスのストーリーをゲストに届ける。

公演場所:パレードルート
公演時間:約40分(1日2回/日中)
出演者数:約120人

◆東京ディズニーランド デコレーション

ワールドバザールには高さ約15メートルの大きなクリスマスツリーが登場。

夜にはクリスマスツリーの明かりと映像が連動して変化する環境演出を実施。音楽と光でロマンティックな雰囲気に包まれる。

シンデレラ城前のプラザでは、ディズニーの仲間たちが楽しむクリスマス当日の街角の様子をデザインしたデコレーションや、クリスマスのギフトに囲まれたダンボやプーさんのデコレーションを設置。

各テーマランドにはクリスマスカラーの装飾が施され、東京ディズニーランドならではのクリスマスにパークが彩られる。

◆東京ディズニーランド グッズ

ソリに乗ってクリスマスのパークを楽しんでいるミッキーマウスやディズニーの仲間たちが、レトロなタッチでデザインされたスペシャルグッズを約65種類販売。

家でもクリスマス気分を楽しめるクッション、グラスや、パークで腕につけて楽しめるぬいぐるみバンドなど、どこか懐かしさを感じるデザインのグッズでノスタルジックなクリスマスを演出する。

さらに、2つのパーク共通のグッズとして、今年は新たに“スノードナルド”と“スノーデイジー”を加えた、“スノースノー”のグッズが約70種類登場。

このほか、ミッキーマウスやプルートがデザインされたクリスマスカラーのセーターや、トナカイの角がかわいいプルートのファンキャップ、キャンディケーンをイメージしたマフラーなど、身につけグッズも充実している。

※スペシャルグッズは11月1日より先行販売。

◆東京ディズニーランド スペシャルメニュー

スペシャルメニューが約15種類登場。「グランマ・サラのキッチン」のスペシャルメニューは、器のパンからとろけたチーズがあふれ出ているシーフードクリームブレッド。アサリやエビなどが入ったシーフードトマトクリームの上に、ホワイトソースとチーズがたっぷりかかったあったかメニューは寒い時期にぴったり。

「スウィートハート・カフェ」に登場する、人気のスーベニアカップ付きデザートは、ストロベリーデザート(スーベニアカップ付き)とクランベリー&紅茶のケーキ(スーベニアプレート付き)。レトロな顔立ちのキャラクターたちが、ソリに乗ってクリスマスを楽しんでいる様子が可愛いらしいデザインとなっている。

「クレオズ」では、チョコドーナツを販売(東京ディズニーシーの「パパダキス・フレッシュフルーツ」、「ゴンドリエ・スナック」でも販売)。デニッシュのような生地の中にはクリームがたっぷり。おやつにぜひ。

※スペシャルメニューは11月1日より先行販売。

◆東京ディズニーランド アトラクション

「ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”」では9月9日月〜2020年1月5日、「カントリーベア・シアター“ジングルベル・ジャンボリー”」では11月3日〜12月29日の期間、スペシャルプログラムを楽しむことができる。

◆ディズニーホテル

ディズニーホテルでは、各ホテルのテーマに合わせた特別なデコレーションが施され、心躍るクリスマスの訪れを感じさせる。

東京ディズニーランドホテルの「カンナ」“ディズニー・クリスマス”ユールタイド(ディナーコース)、ディズニーアンバサダーホテルの「エンパイア・グリル」“ディズニー・クリスマス”スペシャルディナー エメラルド、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの「オチェーアノ」“ディズニー・クリスマス”ディナーコースなど、クリスマスディナーにもオススメのスペシャルメニューも多数登場。とびきりの料理で、クリスマスデートを演出してみては?

◆ディズニーリゾートライン

ディズニーリゾートラインでは、スペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」をイメージしたデザインのフリーきっぷを各駅の自動券売機で販売。

クリスマスのデコレーションやディズニーリゾートラインオリジナルのスーベニアメダルも登場する。(modelpress編集部)

※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数が変更になる場合や、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります。グッズには限りがあります。売り切れ、品切れの際はご了承下さい。

【Not Sponsored 記事】

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1109/mod_191109_0614903802.html