【2019年最新版:世界のクリスマスまとめ】世界のホリデーシーズンの過ごし方とクリスマスマーケット14選

チキンやクリスマスケーキを食べ、恋人と過ごすことが多い日本のクリスマスは、外国人から見ると「ちょっと不思議」だそうです。さて、世界の国々では、どのようなクリスマスを過ごしているのでしょうか? アメリカ、カナダ、フランス、フィンランドなどのホリデーシーズンの過ごし方や、クリスマスマーケットを14選ご紹介しましょう。

アメリカ
【1】クリスマスシーズンのニューヨークで見るべきポイントと2019年最新事情

ニューヨークが最も華やぐ、クリスマスシーズン。ニューヨークがドレスアップして、あなたが来るのを待っています。さて、このシーズンにどこへ行って、何を見るべきなのか、知りたいですよね? 今回は、ニューヨーク在住の筆者が、あなたが見るべきポイントと最新事情をお届けします。クリスマスシーズンにゴージャスな場所といえば、やはり5番街(5th Ave)・・・。

「ニューヨークで見るべきポイントと2019年最新事情」についてくわしくは・・・
>>>在住者が教える!クリスマスシーズンのニューヨークで見るべきポイントと2019年最新事情

【2】クリスマス・シーズンのニューヨークでするべきこと10選

感謝祭(サンクスギビングデイ)が終わったNYCは、クリスマス一色。街が一番美しくドレスアップする、ゴージャスなシーズンです。この時期にNYCにいらっしゃるあなたは、「とりあえずここを見ておけばOK」。今年はNYCにいらっしゃる予定のないあなたは、「行った気に」なれます(笑)。この時期、鉄板の「ニューヨークですべきこと」は、ずばりこれです。

「クリスマス・シーズンのニューヨークでするべきこと」についてくわしくは・・・
>>>在住者が教える!クリスマス・シーズンのニューヨークでするべきこと10選

【3】ニューヨークであなただけの特別なクリスマスを過ごすための12のアドバイス

アメリカ人はすべてのことをスタイリッシュにこなしたい人たちで、それはクリスマスも例外ではありません。クリスマスを体験するのに最高の場所は間違いなく、ビッグアップル=ニューヨークです。これからご紹介する12の項目が、ニューヨークであなただけの特別なクリスマスを過ごすインスピレーションになりますように。

「ニューヨークで特別なクリスマスを過ごすためのアドバイス」についてくわしくは・・・
>>>昔々、ニューヨークのクリスマスには ~ニューヨークであなただけの特別なクリスマスを過ごすための12のアドバイス~

カナダ
【4】絶叫マシンで有名なカナダ最大の遊園地に現れる大人気クリスマスイベント

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーは人を引き付けてやまない場所ですが、その「ディズニーランド」より「楽しい!」と、一緒に取材で同行した日本人の若い女性ジャーナリストが目を輝かせるスポットが、カナダのトロントにありました。トロント郊外の遊園地カナダズ・ワンダーランド(Canada’s Wonderland)で開催されるウインターフェスタ(Winterfest)です。

「カナダ最大の遊園地に現れる大人気クリスマスイベント」についてくわしくは・・・
>>>まだ間に合う!?絶叫マシンで有名なカナダ最大の遊園地に現れる大人気クリスマスイベントを現地ルポ

フランス
【5】年次有給休暇は5週間! フランスのホリデーシーズンの過ごし方

クリスマスに年末年始と、ホリデーシーズンが今年もやってきます。年次有給休暇は5週間、そして、その消化率は100%のフランス。そんなフランスでは、ホリデーシーズンをどのように過ごすのでしょうか? 現地の人たちの声を交えながらお伝えします。フランスでホリデーシーズンというと、主に夏の長期休暇と冬のクリスマスを指します。

「フランスのホリデーシーズンの過ごし方」についてくわしくは・・・
>>>年次有給休暇は5週間! ホリデーシーズンの過ごし方 ~フランス編~

【6】心も体も温まるフランス的クリスマスの過ごし方

今年も残すところあとわずか。年末に向けて何かと忙しくなる中、クリスマスムードも高まってきました。ヨーロッパでも、街はイルミネーションで彩られ、プレゼントの買い物客で賑わってきます。家族で過ごす大切なクリスマスの準備に大忙しのこの時期、期間限定で開催されるのがクリスマス・マルシェ。ホリデーシーズンの雰囲気を存分に味える空間です。

「フランス的クリスマスの過ごし方」についてくわしくは・・・
>>>心も体も温まるフランス的クリスマスの過ごし方

【7】海外で不思議がられる日本人のホリデー~パリ症候群って?~

欧米なら、感謝祭、クリスマスから年始、イースターなど、家族と共に過ごす休暇もありますが、数週間を海外の避暑地で過ごしたり、冬のスキーリゾートでのんびりウィンタースポーツを楽しんだりといった「滞在型の旅行」こそホリデーだというイメージがあります。一方、日本人が欧米へ旅行する場合・・・。

「海外で不思議がられる日本人のホリデー」についてくわしくは・・・
>>>海外で不思議がられる日本人のホリデー~パリ症候群って?~【日本の不思議】

オランダ
【8】麗しきオランダの古都でホーリーなクリスマスマーケットを現地ルポ

2019年も残りわずか。街はすでにクリスマス一色ですが、一度は本場ヨーロッパのクリスマス直前の雰囲気を味わってみたいと思いませんか? オランダ・ゴーダのクリスマスマーケットにはハンドメイドのクラフトアートやリースにあふれていました。今回は、心があたたまる様子をTABIZINEライターが現地からレポートします! ゴーダチーズでも有名なゴーダですが、実は古くからキャンドルの生産も盛んです。

「オランダの古都でホーリーなクリスマスマーケット」についてくわしくは・・・
>>>麗しきオランダの古都でホーリーなクリスマスマーケットを現地ルポ【オランダ】

フィンランド
【9】サンタクロースの国・フィンランドで、本場のクリスマスマーケットを現地ルポ

フィンランドの首都・ヘルシンキのぬくもり溢れる伝統的なクリスマスマーケットのご紹介です。毎年恒例のヘルシンキ大聖堂前、元老院広場にて開催される、クリスマスマーケットは、ヨーロッパの中でも素晴らしいと評され地元の人のみならず多くの観光客で賑わいます。この時期のフィンランドは、一年で最も暗い極夜が続きます。サンタクロースの国・フィンランドで本場のクリスマスを過ごしてみるのも良いかもしれません。

「フィンランドの本場のクリスマスマーケット」についてくわしくは・・・
>>>サンタクロースの国・フィンランドで、本場のクリスマスマーケットを現地ルポ【フィンランド・ヘルシンキ】

ドイツ
【10】一度は行きたい!オールスター大集合のミュンヘンの中心「マリエン広場」

ミュンヘンの中心、マリエン広場は新、旧市庁舎に囲まれ、一年を通じて様々なイベントが目白押しです。広場に面した建物の壁にはミュンヘンの歴史上重要な人物たちが勢揃い。彼らの彫像をじっくり見ると、ミュンヘンの歴史が見えてきます。ドイツで三番目に大きい都市、ミュンヘン。その中心の広場がマリエン広場です。広場には多くのツーリストが集まり、華やかな雰囲気。

「ミュンヘンの中心、マリエン広場」についてくわしくは・・・
>>>一度は行きたい!オールスター大集合のミュンヘンの中心「マリエン広場」を現地ルポ【ドイツ】

エストニア
【11】想像以上にドラマティック!北欧タリンのクリスマスマーケットを現地ルポ

映画『アナと雪の女王』の舞台になったと言われるのはノルウェーの「ベルゲン」ですが、バルト三国のひとつ、エストニアのタリンのクリスマスマーケットを訪ねてみると、きっとこちらではないだろうかと思うほどファンタジーな世界が広がっていました。その夢のような様子を、TABIZINEライターが現地からレポートします!

「北欧タリンのクリスマスマーケット」についてくわしくは・・・
>>>想像以上にドラマティック!北欧タリンのクリスマスマーケットを現地ルポ【エストニア・タリン】

チェコ
【12】ビールのお風呂・・・!?で絶対すべき体験5つ

中世の香り漂うチェコ共和国の各都市で、クリスマス時期にぜひやってみたい体験5つをセレクト! チェコのクリスマスマーケットは、単にツリー飾りや贈り物を選ぶだけではなくて、普段は忙しくて会えない友人達と毎晩のように集まって貴重な時間を過ごす「年忘れの会」のようでもありました! ビールのお風呂、寒い季節にぜひおすすめの贅沢なスパ体験です。

「チェコのクリスマス」についてくわしくは・・・
>>>ビールのお風呂・・・!?チェコのクリスマスで絶対すべき体験5つ【チェコ共和国】

各国のクリスマス&ホリデーシーズン
【13】ブラックサンタが子どもをおしおき!?世界のクリスマスの過ごし方

多くの人は恋人と一緒に過ごし、クリスマスを一緒に過ごす相手がいないと何だか寂しい・・・日本のクリスマス事情は海外から見ると不思議なことも多くあるようです。海外ではどんなふうにクリスマスを過ごしているのか、気になりますよね。一緒に過ごす相手がいなくて寂しく思っている人も、海外のクリスマス事情を参考に、今年のクリスマスに真似してみたくなるクリスマスの過ごし方が見つかるかもしれません!

「世界のクリスマスの過ごし方」についてくわしくは・・・
>>>ブラックサンタが子どもをおしおき!?世界のクリスマスの過ごし方

【14】HAPPY NEW YEAR!世界のお正月はどんなふうに過ごすの?

世界のお正月はどんなふうに過ごすの? 気になる人も多いのではないでしょうか。そこで海外現地在住のTABIZINEライター陣に聞いてみました! イタリアでは、クリスマスとお正月の雰囲気が日本とは反対。クリスマスはお店は全て閉まり、家族で過ごしますが、お正月は街中が新年を迎える瞬間目指して大盛り上がり、コンサートやイベントもたくさん開かれるそうです。

「世界のお正月はどんなふうに過ごすの?」についてくわしくは・・・
>>>HAPPY NEW YEAR!世界のお正月はどんなふうに過ごすの?

あなたは、どの国のクリスマスを体験してみたいと思いましたか? 国によってクリスマスの過ごし方はさまざま。ホリデーシーズンに合わせて旅行して、いつもとはまったく違うクリスマスを過ごすのもいいでしょう。 ぜひ旅の観光の参考にしてくださいね!

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9295968