ミニーが歴代コスチュームで登場 TDL今年度限定レビューショーがすごい<イッツ・ベリー・ミニー!/各シーン紹介>

ミニーが歴代コスチュームで登場 TDL今年度限定レビューショーがすごい<イッツ・ベリー・ミニー!/写真特集>(C)モデルプレス(C)Disney

写真を拡大

【モデルプレス=2020/01/10】新キャラクターグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」のオープンを目前に控えた東京ディズニーランドでは、1月10日〜3月19日の70日間、ミニーマウスが主役の新しいスペシャルプログラム「ベリー・ベリー・ミニー!」を今年度限定で開催。9日、マスコミ向けにプレスプレビューが行われ、モデルプレスは取材を実施。ショーベースでは、「イッツ・ベリー・ミニー!」が初公開された。今回は同ショーで披露されたミニーマウスの衣装を中心に紹介。(※以下、公演内容についてネタバレが含まれています。ご注意ください)

◆レビューショー「イッツ・ベリー・ミニー!」各シーン紹介

「イッツ・ベリー・ミニー!」は、ミニーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちが繰り広げるレビューショー。

ラテンやロマンス、クラブなどのシーンに合わせ、これまでパークを彩ってきたエンターテイメントの音楽やコスチュームとともに、さまざまなスタイルを披露。全6シーンで構成され、ファンにはたまらないショーとなっている。

<イッツ・ベリー・ミニー!>

公演場所:ショーベース
公演時間:約25分
実施回数:1日4〜5回
出演者数:約25人

◆シーン1:オープニング

オープニングは、赤地に白の水玉模様の衣装。

赤や白、黒を基調とした衣装のダンサーと新規ショーを披露した。

◆シーン2:ラテンスタイル

ラテンスタイルでは、「ミニー・オー!ミニー」「フィエスタ・トロピカール」「ブレイジング・リズム」をパフォーマンス。

ミニーマウスは何層にも重なったスカートが特徴的な「ミニー・オー!ミニー」の衣装で登場。

このドレスは、2019年に東京ディズニーリゾートのオフィシャルウェブサイト内で行われたミニーマウスのコスチューム83着の中から、ゲストがお気に入りのコスチュームに投票できる「ミニーのファッションコレクション」で「ベリー・ベリー・フェイバリット」5位にランクイン。

ミニスカートがミニーマウスらしく、「ミニー・オー!ミニー」の衣装を着たミッキーマウス、「フィエスタ・トロピカール」をモチーフにしたコスチュームのドナルドダック、チップ、デールとともにショーを繰り広げた。

◆シーン3:ロマンススタイル

ロマンススタイルでは、「ジュビレーション!」「ディズニー・プリンセス・プロセッション“ブーケ・オブ・ラブ”」「ミニーのティアラ・オブ・ドリーム」をパフォーマンス。

ミニーマウスはデイジーダック、クラリスとともに、「ミニーのプリンセスグリーティング」の衣装で登場。

ハート型のティアラやピンクのドレスがゴージャス。ミニーマウス、デイジーダック、クラリス、そして色とりどりのドレスを着たダンサーと華やかなステージで魅了した。

◆シーン4:クラブスタイル

クラブスタイルでは、「Dポップ・マジック!(Zip-a-Dee-Doo-Dah HIP-HOPver.とのマッシュアップ)」「スーパーダンシン・マニア」をパフォーマンス。

ミニーマウスはミッキーマウス、グーフィーとともに、「スーパーダンシン・マニア」の衣装で登場。マックスは、「ハロウィーン・ポップンライブ」をモチーフにしたコスチュームで参加した。

ミニーマウスのドレスは鮮やかなフーシャピンク。激しいダンスで映えるキラキラ仕様。

このパートでは、ゲストから一際大きな歓声が上がり、ノリの良い楽曲で会場は盛り上がった。

◆シーン5:メドレー

メドレーでは、「ミッキーのドリームカンパニー」「ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム」「ボンファイアーダンス」「ミステリアス・マスカレード」「レジェンド・オブ・ミシカ」をパフォーマンスし、ミニーマウスはそれぞれのエンターテイメントの衣装で登場。

「ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム」は「ベリー・ベリー・フェイバリット」1位の衣装。春らしい色合いのグラデーション、アクセントのフラワー、“うさみみ”リボンととにかくキュート。

また、「ミッキーのドリームカンパニー」「ボンファイアーダンス」「ミステリアス・マスカレード」「レジェンド・オブ・ミシカ」は東京ディズニーシーで開催されたエンターテイメントとあって、レア感たっぷり。

「ミステリアス・マスカレード」の妖艶な雰囲気、ファーが揺れる「ミッキーのドリームカンパニー」の躍動感あるダンス…メドレーのため次々衣装チェンジが行われ、一瞬たりとも見逃せないシーンになっている。

◆シーン6:フィナーレ

フィナーレでは、ミニーマウスをイメージした新しいコスチュームに身を包んだディズニーの仲間たちが集合。

仲間たちと一緒に楽しいステージを披露し、バルーンや紙吹雪の演出も。新たなテーマソングが流れ、盛大なクライマックスとなった。

◆今年度限定プログラム「ベリー・ベリー・ミニー!」開催

ミニーマウスが主役のキュートでポップな要素がつまった「ベリー・ベリー・ミニー!」ではこのほか、ミニパレード「ベリー・ミニー・リミックス」、デコレーションやメニュー、さらに約80種類のグッズなどが登場。

なお、新キャラクターグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」は4月15日にオープン。この施設ではミニーマウスが、季節ごとに異なるおしゃれな衣装に身を包みゲストを迎える。(modelpress編集部)

※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数が変更になる場合や、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります。グッズには限りがあります。売り切れ、品切れの際はご了承下さい。

【Not Sponsored 記事】

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0110/mod_200110_7641891413.html