ワンハンドフードの新たな定番、話題の「きなこチュロス」を食べてみた【舞浜ごはん道】

東京ディズニーランドではワンハンドフードの定番、チュロスに期間限定の新味が登場しています。サクサクの食感はそのままに、きなこシュガーがまぶされた、ありそうでなかったきなこ味の「きなこチュロス」。和テイストのチュロスはパーク初ということで、今回の舞浜ごはん道はこちら!

■公式ページ:https://www.tokyodisneyresort.jp/menu/4083/

■評価

見た目は普通のチュロスでした。食感も普通で意外にきなこ感がなかった、というところが正直なところ。きなこ餅レベルの、砂糖ときなこのスペクタクル的なモノを期待していたのですが、でも美味しかったです。上顎を持っていかれるかなと心配しましたが、普通に美味かった。味の評価など人それぞれなので、ぜひ試してみてください。おやつには最高です。

■場所

東京ディズニーランドの「パークサイドワゴン」というワゴンで購入しました。買いに行った当初ものすごい行列でしたが、約20分ほどでゲット。ここでの販売は8日(水)までですが、東京ディズニーランド/ウエスタンランドの「ペコスビル・カフェ」と東京ディズニーシー/アラビアンコーストの「オープンセサミ」では、まだまだ今月いっぱい販売しています。

■値段

1本 ¥400です。

■余談

これは前述の「パークサイドワゴン」の付近ですが、いまはテーブルがあるんですね。混雑対策のためでしょうか。でも、この時期は寒いですな。

■余談中の余談!

ちなみに8日(水)まででしたが、オラフの「パンケーキサンド(ポテトサラダ&コンビーフ)」も販売していました。めちゃくちゃ美味しかったのですが、レリゴーの時間は終わりのようです。また来年も販売してね!

また、数日間だけでしたが、お正月期間には和服姿のミッキーマウス、ミニーマウスが描かれた華やかな湯呑み形のスーベニアカップ付きスウィーツ「白ごまムース&黒みつゼリー スーベニアカップ付き」(800円)や、今年初登場のゆずとジンジャーで冷えた体を温めてる「ホットゆずジンジャードリンク」(400円)などもスペシャルメニューとして登場しました。あまりの大人気で(?)、そうそうに完売してしまったそうですよ。

(C) Disney. All rights reserved.

(執筆者: ときたたかし)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9339613