橋本環奈“お忍びTDL”で見せた「デカヒップ」でダイエット無縁確定?

 女優の橋本環奈が10月20日、ツイッターを更新し、プライベートで女優の上白石萌歌、俳優の萩原利久と東京ディズニーランドへ行ったことを報告したのだが、その写真に、ある驚きの声が広がっている。

「3人はそれぞれが映画での共演したこともあることや、インスタでも3ショットを公開するなど、公私ともに仲がいいことはファンの間でも有名。今回のお忍びディズニーの様子は、橋本が2回に分けてツイッターで報告しているのですが、3人とも帽子をかぶっているものの、《よくバレなかったな!》と驚きの声があがっていましたね」(ネットウオッチャー)

しかし一方で、それ以上に話題となったのが、投稿された写真の中で、3人揃って後ろから撮影したものだ。

「3人とも下をデニムで揃えたようなのですが、橋本の突き出したヒップが、上白石、そして荻原よりも相当な差でボリューム感がたっぷりだったんです。これに、《環奈デカすぎるっ!》といった声とともに、《このスタイルだと橋本とは誰も気づかない》という納得の指摘も出ていました」(前出・ネットウオッチャー)

先日は、日本テレビ系で毎年恒例となっている、11月4日から10日にかけて実施される番組キャンペーン「カラダWEEK」のマネージャーに就任した際の専用ユニフォームを着た姿が、《あまりに太り過ぎ》と酷評され、「週2回ぐらいジムに通っている」の発言にも《2回も行ってないだろ!》と、総ツッコミが上がっていた橋本。

「自らビール党であることを公言し、『2杯ぐらいなら休肝日』などと発言するほど酒豪と言われる橋本だけに、放っておけば、それなりの体型になるのは当然の話。しかも、どんなバッシングを受けても動じない性格ですから、よっぽどのことがなければダイエットなどとは無縁なのでしょう。健康企画のマネージャーであろうと何だろうと、彼女にはまったく関係ないのかもしれませんね」(夕刊紙記者)

そんな男っぷりが、今の彼女の人気の秘密なのかもしれないが。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9127398