知識より「愛よ!」TDLで話題沸騰の“ミニーマウス祭”吉田さんファミリー流の楽しみ方とは?

みなさんはディズニー大好き<吉田さんファミリー>をご存知でしょうか? 東京に限らず世界中のディズニー・パークスや関連施設を訪れまくり、そのレポートが大人気のトップブロガーさんです。その取材力は、無双レベル!だいたい毎日、どこぞのパークで発信しているツワモノです。

■吉田さんちのディズニー日記

https://ameblo.jp/mmdisneymm/ [リンク]

■吉田さんちのディズニー日記 instagram

https://www.instagram.com/yoshidasan.disney/ [リンク]

実は今、その吉田さんも涙しちゃったという懐古全開プログラム、「ベリー・ベリー・ミニー!」が、東京ディズニーランドで開催しています。今年度限定の暫定的なプログラムではありますが、この「ベリー・ベリー・ミニー!」は、過去に東京ディズニーリゾートで開催していたショー/パレードの数々が大復活!ダイジェスト的ではあるものの、レビューショー「イッツ・ベリー・ミニー!」、ミニパレード「ベリー・ミニー・リミックス」が日々公演され、往年ゲストのほほを潤しています。

しかし、こうなってくると昨日今日、東京ディズニーリゾートのファンになった人は、「入りにくいのではないか?」という、心配の声も出るわけです。知っている人は感激ですが、知らない人は「気おくれしてしまうのでは?」という懸念もごもっとも。そこで、東京ディズニーリゾートのことを知り尽くしている、吉田よしかさんに鑑賞アドバイスをうかがうと、


「ベリー・ベリー・ミニー!」を観賞する際のポイントは、ずばり

「過去ショーを現在体験できる幸せ」を噛み締めること♪

ミニーちゃんが活躍した過去ショーの一編を2020年に見て、さらにミニーへの愛が深まるはず♪

“懐かしい“ショーは=“新しい発見“も伴います♪

みんなで、過去のパークミュージックを実体感して、ミニーの更なる可愛さを再発見しましょう♪

どうですか。温故知新ということです。故きを温ねて新しきを知る。昔を知らないと楽しめないのではなく、過去のショーを観て現在と全然違うと差に驚いてみたり、ミニーへの愛を再確認するなど、歴に関係なく、その人それぞれの楽しみ方でよい、というわけです。<ミニーマウスとディズニーの仲間たちの、さまざまなスタイルや思い出が彩る夢のような時間>ではありますが、誰かも言っていたように「楽しもうと思う心が大事」。3月19日(木)のラス日まで、期間限定のプログラムを楽しみましょう!

■関連記事:インスタの「○○を見たで10%OFF」ご本人を連れてってたらどうなるのか舞浜で検証してみた [リンク]

■関連記事:ディズニー大好き吉田さんファミリーがツアコンに! 米ディズニーのハロウィンイベントで豪華ツアー開催 [リンク]

(執筆者: ときたたかし)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9354698