篠田麻里子、性格悪いAKB48の宮崎美穂をフォローも結局落とす

11月14日放送の「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)に、AKB48のOGである篠田麻里子が登場し、ウーマンラッシュアワーの村本大輔が率いる総勢26名の若手AKBメンバーと『ガヤ芸人 VS AKB48おもてなし対決』という特別企画で盛り上がった。

面と向かって言い合える大家と宮崎

おもてなしゲストとして招かれた篠田は、ガヤ芸人側の三四郎が用意した『現役AKB48の本音教えます』というおもてなしをチョイス。

トータライザーのボタンを持ったAKBメンバーにガヤ芸人側から「性格が悪いメンバーがいる」とのお題が出されると、なんと26人中16人がボタンを押すという悲惨な結果に。皆が押してないと答えるであろう状況の中、MCのヒロミが「大家さん押したろ?」と大家志津香に振ると、大家は笑いながら性格が悪いのは「コイツです」と隣に座る宮崎美穂を指さす。

理由を尋ねられた大家は「約束をすっぽかす。それが悪質で『行けない』って言わない」と説明すると、阿部マリアが思わず「わかる!」と声をあげ、同じくボタンを押したと認めた後、ディズニーランドに行く約束をすっぽかされたというエピソードを披露。バツが悪そうに聞いていた宮崎は、何で行かないのかと尋ねられると「行きたくなくなっちゃう時ってあるじゃないですか」と言い訳。

これらのやり取りを見かねた村本が「これには理由がありまして、宮崎さんはデビュー時はスーパーエリートで、渡辺まゆゆみたいな感じで行ってたんですよ」と説明し始めると、篠田も「次世代のあっちゃん(前田敦子)くらいの立ち位置」だったと証言し、現メンバーを驚かせた。続けて篠田は「ポテンシャルもすごいですし、歌も上手いダンスも上手いし、今後あっちゃんの次期を担うぐらいの存在だったんです」と宮崎をベタ褒め。

しかし篠田は申し訳なさそうに「けど…ぷくぷく太りだして見る影もないくらい」と一時期10kgも太りエリート街道から外れてしまった宮崎のことを惜しむと、褒められて喜んでいた宮崎は先輩が放った見事なオチに大爆笑していた。

(Yomerumoバラエティニュース編集部)

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/6802878