【旅行準備】絶対に悩む!スーツケース選びのポイントまとめ!

こんにちは!😊
いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます。

今回は旅行準備を更新します!❤️
★絶対に悩む!スーツケース選びのポイントまとめ!
※2020年1月6日:情報更新しました!
FullSizeRender
スーツケースのサイズって悩む!
旅行前のパッキングの時間は持っていくコスメや着替え、靴など
何を持っていこうかとてもワクワクしますよね!

そんな旅行前の楽しいパッキングの中でも
いつも悩むのがスーツケースの大きさ!

image

女性は出発の時点で荷物が多いですし、
現地でお土産も沢山買いたいはず!🎁💕

持ち歩きやすい小さいサイズだと
帰りにお土産が入らなかったらどうしよう…と不安になるので
何でも入る大きなサイズを持って行きたいところですが
スーツケースが大きすぎても持ち歩くのが大変😂💦


結局どのくらいのものを持っていけばいいのか悩むと思います😂
そこで旅行にオススメのスーツケースのサイズなどをご紹介します! 

今回は以下の内容をレポート!
・スーツケースのサイズと泊数の目安は??
・スーツケース選びに重要な軽さとキャスター!
・スーツケースには目印を!!


スーツケースのサイズと泊数の目安は??
スーツケースのサイズって多すぎる!😫

image
どのサイズが自分の旅行に合うサイズなのか想像するのも大変なので・・・
スーツケース専門店の対応表を参考にしましょう!
一般的にどれくらいの泊数を基準にしているのかがとってもわかりやすいです!

RIMOWA ONLINEでは
●10L〜31L=日帰り〜1泊
●38L〜51L=2泊〜3泊
●64L〜87L=4泊〜7泊
・・・などなど!わかりやすくてオススメ☝️💕✨ 

サイトではもっとたくさんのパターンが紹介されています!
 


★機内持ち込みスーツケース
サイズ:高さ55×幅40×厚さ20cm、33リットル(1~3泊サイズ)
舞浜1泊・2泊など国内の旅行やLCCで海外旅行のときは、
機内に持ち込みたいので 33リットルのスーツケースを使用しています😊👜
 
ステラルーちゃんのぬいぐるみと比べてもこのサイズ!
上海、香港も1・2泊なのでこのサイズでLCCの機内に持ち込みました✈️💕

★3泊5日の海外旅行

サイズ:高さ68×幅45×厚さ24cm、58リットル(3~5泊サイズ)
海外旅行で持って良く人が多い定番サイズだと思います!
3泊5日のアナハイムでも余裕でした😉 
33リットルのスーツケースよりも大きさも厚みもあります!

自分で荷物を持ち歩くにはこのサイズより大きいと大変かな💦といった感じでした。 

★更に大きいサイズ!

サイズ:高さ75×幅49×厚さ27cm、78リットル(4~7泊サイズ)
このサイズになるともう一人用ではありません!
ファミリー用といったかんじでとっても大きいです!!
 
2人分の荷物を入れて3泊5日の旅行も行けちゃう!
1人の場合は滅多に使うことはないです🙋💫

3泊以上となると、おみやげもたっぷり入る大きめサイズがおすすめですが
国内や近場の海外旅行、LCCを利用したいと考えている方は
1~3泊サイズのスーツケースも持っていて損はありません!🙏✨

出発前の準備では片面に収まるくらいを目安に準備していけば
お買い物をたっぷりしても安心だと思います🙋☀️
 


スーツケース選びに重要な軽さとキャスター!
可愛いデザインのスーツケースもいいですが
スーツケース選びでは軽さとキャスターが重要だと思います!

★スーツケース選びのポイント①軽さ
飛行機ではスーツケースの重さやサイズによって 

機内に持ち込んだり、受託手荷物として預けたりしますが

どちらで持ち込むにしても重量制限があります!👜✈️
(オーバーすると超過料金が発生することもあるので要注意!)

重量制限はどこのエアラインにも設定されているので
少しでも荷物を沢山詰め込むためにも スーツケース自体の軽さは重要! 👍

私の愛用スーツケースはこちらです!

★軽量スーツケース RIMOWA!
 
33Lサイズは空の状態で1.9キロ !
こんなに軽くても割れたり凹んだりしたことのない頑丈なスーツケースです☺️
空の状態だと小指で楽々持ち上げられるくらい軽いんです👜💕 

安くても重いスーツケースには注意です!

LCCの機内持ち込みは特に重量制限が厳しいので
スーツケースは 1キロでも軽い方がいいですよね!🙋🌸
旅行中の持ち歩きや規定の重量で苦労すると思うので
スーツケースを新調する方は軽さに注目してみてください!🎀✨ 

★スーツケース選びのポイント②キャスター

スーツケース購入時、大きさと軽さに目が行きがちですが、
大きさ・軽さに負けないくらいスーツケースのキャスターは大切!🙋✨

旅行中、スーツケースは転がす時問が圧倒的に多いので
たくさん荷物をいれるなら、持ち歩きやすさは重要ポイントですよね!
キャスターは2輪と4輪がありますが、どちらも一長一短🤔💫
移動手段や自分にあった使い方を考えたキャスター選びが必要です😉

★2輪のメリット!
◎メリットは壊れにくい!ストッパー付き!ガタガタ道に強い!
2輪の場合、タイヤ部分が少ししか外に出ていなくて
タイヤの反対側がストッパーになっているのが特徴的!🙏
この形により、空港で投げるように扱われたりしても
キャスター部分が壊れにくく、道が悪くても安定感抜群! 

ストッパーもバスや電車でも転がっていかなくて良い🤚

×傾けないと引く事が出来ないので疲れる・・・
タイヤが固定されてるので、移動方向は引いた時の1方向のみ!🚧
そのうえ引くことしかでしか動かないので、全ての重さが腕に掛かります。

★4輪のメリット!
◎押して移動が可能!横移動も可能なので狭い道でも持ち歩きが楽!
傾けず、立てたままでも押して移動できるので腕への負担を軽減! 

更にタイヤが自由自在なので自分の前、横、後ろに転がしながら歩けます! 😍

自分では持ち上げられない重さでも移動がラクラク!🎈

×目を離すと動いていく!ゴツくて重い!
4輪は自由に動く分、ストッパーがついていないので
電車やバスで目を離すと転がっていきます 💨💨 
そしてタイヤが4つ付いている分、厚み・重みがある!
キャスターが剥き出しなので壊れるリスクも上がります🔥 

★私たちは4輪を愛用してます!

海外パークの旅行が多いので、
移動は空港からタクシーやバスでホテルに行く程度!
たくさんのお土産で荷物が増えることを考えて4輪が良い!
360度回転のキャスターだと更に楽でおすすめです!👍🌟


スーツケースには目印を!!
ここまでスーツケースの大きさ、軽さ、キャスターについて書きましたが

ターンテーブルで荷物を待っているときに、

自分のものと似ているスーツケースって沢山ありますよね🤔💥

ここで間違えてしまうと大変なので目印を付けておきましょう!

★スーツケースベルト
香港ディズニーランドで購入したスーツケースベルト💪💕
目立つし、パークの旅行グッズはとっても可愛いですよね😆💗💗
 

★バンダナ
華やかなバンダナもあり!🌺✨
きつく縛らないと、取れてしまうことがあるのでしっかり縛りましょう!
 

★リボン
さりげない目印としてシンプルなリボンもオススメです😉🎀
  

★ラゲッジタグ
スタンダードで可愛いですよね😊💗

大きめなので旅行中に失くしてしまう危険もありです。
 

他にもステッカーやオリジナルのペイントなどもいいですね✈️☀️

わかりやすい目印をつけたら・・・
出発前にスーツケースと目印の写真を撮ることをお勧めします! 
なかなか見つけられないときに写真を見せれば一緒に探してもらえますし、
乗継便で荷物がロストしたときにも特徴を伝えやすいのでオススメです!👏🌈

---------------

以上!絶対に悩む!スーツケース選びのポイントまとめでした!

他の旅行術はこちら!

本日もここまで読んで頂き、ありがとうございました。
次回も是非見に来てくださいね!

◎ツイッター(@meri_trip)のフォローよろしくお願いします☺️💕

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://meri-trip.jp/archives/21388482.html