ドローン50台ディズニー新ナイトーショーはラプンツェルのあのシーン!?

TNT

まとめると… 
 

   
ディズニー社がフロリダのウォルトディズニーワールドでドローンを使ったショーを検討・開発してる

   
夜間ショーで大きなキャラクターの投影にドローンを使おうとしている

   
空中広告、緊急時の情報拡散にも活用できそう

 
 

実に興味深い…


最初に思いついたのは「塔の上のラプンツェル
tangled」の燈籠を一斉に飛ばすシーンです。flying lantern。これは興奮しますねぇ。雪を降らせたり、そのまんまティンカーベルとして飛ばしたりもできますね。

アメリカの夜間ショーはよくゲスト写真を投影したりもしますのでそれにも利用できますし、パイロやダンサーなど、演出の幅が広がります。

 

 

最大50台のドローンが舞うナイトエンターテイメントとは??…

 

想像するだけで身震いしちゃいますねぇ。その場で観たら鳥肌間違いなし。

 

 

 

 

 

 

 

 

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://moteqdisney.blog.jp/archives/47946566.html