元日のディズニーランド

明けて元日の朝

いつの間にか夜が明けていて(初日の出のことは思い出すこともせずww)青空は見えるものの全体的に少し雲の多いお天気でした

ただ、夕べ吹き荒れた風はうそのようにやんでいて

s-0IMG_3677
あーよかった(笑)

ワールドバザール入り口のしめ飾りはかろうじて見れましたが

s-0IMG_3681
ミッキーとミニーちゃんの門松は人だかりで見ることができませんでした

あとで人の少ないときに写真撮ろうっと( ´∀`)

そして、ワールドバザールを抜けるとディズニーランドバンドさんが朝のウェルカム演奏をしてくださっていました

s-0IMG_3688
朝の演奏を聞くのも久しぶりかも(゚∀゚)!!

それからニューイヤーグリーティングパレードを見るためにパレードルートへ出て(想像以上にたくさんの人が待っていてびつくり)

s-0IMG_3700
特に下調べもせず「新年のパレードなんて七夕と同じでどこで見ても一緒だったよな」なんて思って、てきとうに座った場所はいつもスポンサーエリアになる屋根付きのところ(オムニバス乗り場付近)のイン側だったのですが、これが後々後悔することになるわけで(´д`)

とりあえず場所は確保できたので、お手洗いに行こうとポッピングポッド(トゥモローランドのポプコーンやさん)のトイレに行ったらリハブ中で使用できず、うそ~ん

仕方ないのでプラズマレイズダイナー近くのお手洗いへ行くことにして

s-0IMG_3692
ショーベースの前を通ったらすっかり植栽の垣根で覆われていました

ベリーベリーミニーのイベントまであと少しですね、めっさ楽しみ♪

それから、スターツアーズのアトラクションがスターウォーズの新作の影響もあってか大盛況でした

s-0IMG_3694
私も新作を(3D酔いしながら)見たから乗ってみたいのだけど、一人で乗る勇気がないww

スターウォーズ関連のグッズが売られているコズミック・エンカウンターのショーウィンドウには新作のドロイドが仲間入りしていました

s-0IMG_3695
名前は覚えていない^^;;;

お手洗いを済ませてついでにプラズマレイズダイナーをのぞいてみたら、まだ時間が早いこともあって人がぜんぜん並んでいないのが見えました

s-0IMG_3697
朝ごはんは前日にシーのマンマで買ったパンを車の中で食べたのでおなかは空いていませんでしたが、念のため食料難民にならないよう、グローブシェイプチキンパオを単品で買って持っていることにしました

これでレストランがいっぱいでも安心だもんね(^o^)

s-0IMG_3699
またしてもジプロックの出番ww

そしてパレードの時間になって懐かしいミッキーの声が近づいてきて・・・

s-0IMG_3709
えっ?ちょっと待って!
毎年徒歩で練り歩いていた栗鼠さんたちがリマウジン(風)に乗ってる!

( ゚д゚)え?
なんでなんで?
ドナデジは??

動揺していたらクラリスが手を振ってくれました

s-0IMG_3718
なにこの不意打ちサプライズ(*゚∀゚)=3

でも、栗鼠さんたちに気を取られていたら目の前をバンドさんが通過してっちゃうし

s-IMG_3728
全然写真撮れなかった・・・

ミッキーたちの停止場所はウォルト広場前で私の場所からはカーブになっていて全然見えないし

s-0IMG_3748
基本的にミッキーはアウト側なので全然こっちを見てくれないまま通り過ぎて少し行った先にまた停止していました

ミッキーたちの様子を必死に追ってたらいつの間にかこの親子が目の前に来てくれていて

s-0IMG_3752
だけど気づいたときには二人で引き上げてくところでww

前方の停止場所のマックスくん

s-0IMG_3765

お客様は神様です みたいな父さん

s-0IMG_3770
(´-`).。oO(演歌歌手みたい(冗談ですって)

ドナデジにいたってはまったく見ることができず

ああんもうなんだかなあ
ふかんぜんねんしょうにおわってしまった(はげしくこうかい)

もう一回見たい、ちゃんと見たい
だけどこのあとはシーのニューイヤーグリーティングも見なくちゃなわけで

そそ、この日は入園するときにプレスの撮影が入りますって言われていたのだけど

s-0IMG_3778
残念ながら私がTBSに映ることは無いと思われ。きっぱり。(どうでもいい)

朝人が多すぎてみることもできなかったエントランスの門松は、ミッキーのだけ奇跡的に人がいない瞬間を撮影できました

s-0IMG_3785
ね?ランドのは竹が斜めになってるでしょ?()

とりあえず今からシーへ行けばビッグバンドビートの初回(元日は13時50分が初回)に並べるので急いでシーへ向かうことにしました

元日インはまだ続きます

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://orvermay.blog.jp/archives/34162143.html