【ディズニー】イースター閉幕!美味しかった“春メニュー4選”をプレイバック

「ディズニー・イースター」

写真を拡大

新しく今年始まった東京ディズニーランドの新パレード「うさたま大脱走!」が「中毒性がある!」「うさたま、かわい過ぎる!」などと大きな注目と人気を集めるなど、大盛況だった春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」が、とうとう6月14日閉幕。両パークを彩った「ディズニー・イースター」要素が楽しかったが、とりわけイースターのウサギやタマゴをイメージした、カラフルでかわいいスペシャルメニューの数々も話題に。そこで、この春パークで特に美味しかった“春メニュー4選”をプレイバック。

■ 食べたらうさぎになっちゃうパンケーキサンドが今年も話題に

食べたらうさぎになっちゃう「ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ」の「スペシャルセット(990円)」が今年も再登場。チキン竜田揚げのパンケーキサンドは味も量も最強で、“思わず写真に撮りたくなる!かわいいイースターメニュー”として人気に。

■ エッグとチキンの、最強コンボで贈る竜田揚げサンドが美味!

「トゥモローランド・テラス」で販売した「スペシャルセット(980円)」も、お手軽なランチメニューとして高支持を獲得。エッグ&チキン竜田揚げサンドはボリューミーだが、予想以上に胃に優しく、腹持ちもいい優等生パークランチだった。来年の再登板にも期待。

■ ちょい甘いものが恋しい時の強い味方! ランド最強サンデー

春らしいキュートなスーベニアが付いている「アイスクリームコーン」の「イースターサンデー、スーベニアカップ付き(860円)」もメモリアルなデザート。ミックスベリーゼリーとストロベリーチーズアイスは、パーク散策で疲れたときのエナジーチャージに役だった。

■ 安定のカルボナーラで春シーを満喫 ザンビーニ・ブラザーズ

東京ディズニーシーでは、イースターをイメージした華やかなメニュー「スペシャルセット(1,580円)」を提供した、「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」もグッドレストラン。スパゲッティ・メインのカルボナーラは安定の味と量で、リピーターも多かったとか。

※上記のメニューやグッズは、デザイン・価格の変更や、品切れとなる場合がございます。

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/trend/0618/cin_170618_7490262778.html