【2020年春オープン】美女と野獣エリアのアトラクション&レストラン!東京ディズニーランドの新エリア情報!


2019年01月13日

    【2020年春オープン】美女と野獣エリアのアトラクション&レストラン!東京ディズニーランドの新エリア情報!


    • Melody

      Melody

    2020年春にオープンが決定した東京ディズニーランドの新エリアはズバリ、映画『美女と野獣』の世界。そのエリアに導入予定の新アトラクションやレストラン、ショップなどについての情報を、現時点で知り得る限りまとめました。先日公開されたばかりのアトラクションメイキング映像なども大公開しちゃいます!

    【2020年春オープン】美女と野獣エリアのアトラクション&レストラン!東京ディズニーランドの新エリア情報!


    引用元:公式サイト

    みなさん、こんにちは!ディズニープリンセスが大好きなMelodyです!

    現在、東京ディズニーリゾートではオリンピックイヤーとしても盛り上がりを見せる2020年に向けて、大規模な施設開発を行っています。
    新アトラクションの導入や新シアターのオープンなど待ち遠しいものばかりですが、その中でも目玉として注目されているのが、東京ディズニーランドのファンタジーランド内にオープンが決定した『美女と野獣』の新エリアです。

    今回は、そんな大注目の「美女と野獣エリア」について、徹底解説していきます!

    本記事では、気になる

    ・エリア建設地
    ・各施設の正式名称
    ・各施設の外観イメージ
    ・アトラクション内容

    などなど、海外ディズニーファンの間でも話題となっている「美女と野獣エリア」についての情報を、現時点で知り得る限りご紹介していきます。

    また、先日公開されたばかりのアトラクションメイキング映像なども大公開しちゃいます!
    『美女と野獣』ファンのみならず、老若男女を魅了すること間違いなしの「美女と野獣エリア」について、最新情報をお探しの方は必見です♪

    美女と野獣エリア:全体像&建設地

    まずは、新エリアとなる「美女と野獣エリア」の全体像とその建設地をご紹介していきます。
    その広々としたエリアには、ベルが父親のモーリスと共に暮らしていた村や、魔法があふれる野獣の城も、映画さながらに再現されていますよ!

    「美女と野獣エリア」全体像


    「美女と野獣エリア」全体像
    引用元:公式サイト

    「美女と野獣エリア」全体像

    「美女と野獣エリア」は、まさに映画『美女と野獣』の世界。

    ヒロインのベルが父親のモーリスと共に暮らしていた村外れの家や、ガストンの酒場など、まるで映画の世界から飛び出してきたかのような風景が広がっています。
    村のエリアには、ショップやレストランもオープン予定となっています。

    広大なエリアの中でもひと際目を引くのが、高さ約30mもの野獣の城。
    その中では、日本オリジナルの新大型アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」を楽しむことができます。

    【エリア導入予定施設】
    アトラクション:1施設
    ショップ:1施設
    レストラン:1施設

    「美女と野獣エリア」建設地


    建設地
    引用元:公式サイト

    建設地

    「美女と野獣エリア」は、昨年惜しまれつつクローズした「スタージェット」や「グランドサーキット・レースウェイ」などのトゥモローランドに属するアトラクションがあった場所にオープン予定となっています。
    元々はトゥモローランドの敷地の一部であったエリアが、本エリアの建設により、ファンタジーランドに組み込まれる形で建設が進められています。

    「美女と野獣エリア」の周辺も、

    ・トゥーンタウンの新グリーティング施設
    ・トゥモローランドの新アトラクション
    ・屋内シアター

    などなど、新アトラクションをはじめとする新施設が建設される予定となっています。

    美女と野獣エリア:各施設の正式名称

    先日、「美女と野獣エリア」にて建設が進められている各施設の正式名称が発表となりました。
    こちらでは、世界中のディズニーファンからも大注目の新アトラクションから、魅力あふれるショップやレストランまで、「美女と野獣エリア」内の全施設の正式名称を一挙にご紹介します。

    【新アトラクション】美女と野獣“魔法のものがたり”


    美女と野獣“魔法のものがたり”
    引用元:公式サイト

    美女と野獣“魔法のものがたり”

    本エリアの目玉となる新アトラクションの正式名称は、「美女と野獣“魔法のものがたり”」に決定!
    英語名称は、「Enchanted Tale of Beauty and the Beast」になる模様です。

    「ものがたり」という言葉が含まれていることで、読書が大好きなヒロインのベルを連想させてくれますね♪
    気になるアトラクション内容については、追ってご紹介していきます!

    【新ショップ】ビレッジショップス


    ビレッジショップス
    引用元:公式サイト

    ビレッジショップス

    「美女と野獣エリア」を訪れた記念となるグッズを購入することのできるショップの名称は、「ビレッジショップス」に決定しました。
    こちらのショップは、ベルの行きつけの本屋をはじめとする、村の商人や職人たちの個性が反映された、趣の異なる3つのお店によって構成されたショップになるとのこと。

    特にベルが足しげく通うあの本屋をいつか訪れてみたいと思っていた方は、たくさんいらっしゃることでしょう!
    映画の世界から飛び出してきたような素敵なショップになること間違いなしですね♪

    【新レストラン】ラ・タベルヌ・ド・ガストン


    ラ・タベルヌ・ド・ガストン
    引用元:公式サイト

    ラ・タベルヌ・ド・ガストン

    「美女と野獣エリア」唯一のレストランとなる「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」は、「♪強いぞ、ガストン」のシーンで登場する酒場がモデルとなっています。
    凛々しいガストンの姿が描かれた肖像画やガストンお気に入りの肘掛け椅子、そして大きな暖炉など、映画で見たままの空間がそこには広がっていることでしょう!

    ガストン自慢の鹿の角が飾られた「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」では、一体どんなメニューが楽しめるのか、今から期待が膨らみますね♪

    美女と野獣エリア:各施設の外観イメージ

    こちらでは、エリアの全体像及び各施設の外観イメージ画像をご紹介していきます。
    現時点で公開されているコンセプトアートをはじめ、アメリカのフロリダ州に位置するウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)内の「美女と野獣エリア」の写真も、イメージの1つとして、合わせてご紹介します。

    「美女と野獣エリア」街並み


    「美女と野獣エリア」街並み
    引用元:公式サイト

    「美女と野獣エリア」街並み

    エリアに一歩足を踏み入れれば、まさにそこは映画の世界。
    右手前には、ベル行きつけの本屋の看板が見えますね!

    今にもベルがお気に入りの本を抱え、お店から出てきそうな雰囲気です。
    となると、写真右側の建物が「ビレッジショップス」の入る建物となるのでしょうか?

    今から色々な想像が膨らみますね♪

    「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」外観


    「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」外観
    引用元:公式サイト

    「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」外観

    続いてご紹介するのは、「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」と思われるレストランの外観になります。
    その建物前には、ガストンと彼の子分であるル・フゥの噴水も確認することができますね!


    WDWの「ガストンズ・タバーン」
    引用元:公式サイト

    WDWの「ガストンズ・タバーン」

    こちらの噴水は、フロリダのWDW内の「美女と野獣エリア」でも見ることができます。
    噴水はWDWにおいても、ガストンの酒場をイメージしたレストラン「ガストンズ・タバーン」前の広場にあります。

    この噴水前でよくガストンがグリーティングをしているので、東京でも噴水周辺でガストンのグリーティングが行われるようになるかもしれません。

    ベルとモーリスの暮らす家


    ベルの家
    引用元:公式サイト

    ベルの家

    続いてこちらは、ヒロインのベルが父親のモーリスと暮らしていた村外れの家になります。
    発明家のモーリスが建てたと思われるこちらの家は、劇中で見られた外観同様、屋根の上にはユニークな装飾が数多く確認することができます。

    家の前にはブルーのドレス姿のベルの姿もあることから、家の周辺でグリーティングが行われることになるのかもしれません。


    WDWのベルの家
    引用元:公式サイト

    WDWのベルの家

    こちらのベルの家は、ガストンの酒場同様、フロリダのWDWにも同様の建物が存在します。
    WDW内のベルの家では、「Enchanted Tales with Belle」と呼ばれるゲスト参加型のアトラクションを楽しむことができます。

    ちなみに「Enchanted Tales with Belle」は、ゲストが『美女と野獣』に登場するキャラクターになりきって、ベルやルミエールと共に映画のストーリーを再演するといった内容になっています。


    家内部の様子
    引用元:公式サイト

    家内部の様子

    その待ち列エリアがベルの家の中となっており、列に並んでいる間に家の内部をじっくりと見ることができます。

    映画の中ではあまり描かれることのなかった家の内部は、ベルとモーリスの生活感あふれる空間となっています。
    壁には映画では登場することのなかったベルの母親とベルの幼少期の肖像画なども飾られており、ファンにはたまらない装飾ばかりではないでしょうか?

    日本の「美女と野獣エリア」内に建設されるアトラクション数は1つとなっているので、日本のベルの家にアトラクションが導入される予定はないと思われます。
    しかし、「ミッキーの家とミート・ミッキー」や「ミニーの家」のように、ウォークスルータイプのアトラクションになるかもしれませんね♪

    野獣の城


    野獣の城
    引用元:公式サイト

    野獣の城

    東京ディズニーランドのシンボル的存在であるシンデレラ城に続き、東京ディズニーランドにおける第2の城として建設が進められている、野獣の城。
    その高さは約30mにまで達し、内部には大型アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」が導入される予定となっています。


    WDWの野獣の城
    引用元:公式サイト

    WDWの野獣の城

    それに比べ、WDWの野獣の城は深い森の中、はるか遠くに見える城といったイメージの外観となっていて、かなり小さめの作りとなっています。
    中には「Be Our Guest Restaurant」と呼ばれるレストランがあり、ゲストはベルと野獣がワルツを踊ったあのボールルームや野獣の部屋がある西の塔を模した部屋で食事を楽しむことができます。

    ディナータイムには写真のように正装した野獣とグリーティングをすることもできます。
    「野獣とあのボールルームでワルツを踊る」といった子供の頃の夢も叶うかも?

    日本のコンセプトアートにも野獣の姿が描かれているので、もしかすると東京ディズニーランドで野獣とグリーティングができるようになる日も近いかもしれませんね!

    美女と野獣エリア:新アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」内容

    最後に、大注目の新アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」のアトラクション内容をご紹介します。
    ディズニーの最新技術を駆使して製作されている本アトラクションについて、現時点で知り得る情報の限りをまとめました。

    アトラクション概要


    美女と野獣“魔法のものがたり”
    引用元:公式サイト

    美女と野獣“魔法のものがたり”

    形式:ライドタイプ
    体験時間:約8分間

    ゲストはティーカップ型のライドに乗り込み、映画『美女と野獣』の世界を旅することとなります。
    ルミエール主催の晩餐会のシーンや、ベルと野獣がワルツを踊るロマンチックな舞踏会シーンなど、映画のストーリーに沿っていくつもの名シーンを巡ります。

    ティーカップ型ライド紹介


    ティーカップ型ライド
    引用元:公式サイト

    ティーカップ型ライド

    ライドは映画から生まれた数々の名曲に合わせて、まるで命を持っているかのように踊るように動き、私たちゲストを楽しませてくれます。

    アトラクション内のフィギュアやセットなどのすべてがこのライドの動きと一体化しています。
    そのため、ベルと同様、私たちも魔法にかかったお城に迷い込んだかのような、リアルかつエンターテインメント性に富んだ時間を過ごすことができるでしょう♪

    世界初導入となる『美女と野獣』キャラクターのオーディオ・アニマトロニクス


    ベルと愛馬フィリップのオーディオ・アニマトロニクス
    引用元:公式サイト

    ベルと愛馬フィリップのオーディオ・アニマトロニクス

    まるで映画から飛び出してきたかのようにリアルなオーディオ・アニマトロニクスのフィギュアは、本アトラクションの世界をより華やかなものにしてくれます。
    ベルや野獣をオーディオ・アニマトロニクスのフィギュアで再現するのは、本アトラクションが世界初となり、世界中のディズニーファンからも注目を集めています。

    本アトラクションのオーディオ・アニマトロニクスの制作に関しては、もう1つとても魅力的なことがあります♡
    それは、ディズニー映画を製作する「ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ」のアニメーターたちがフィギュアの制作に関わっているということです。

    そのアニメーターたちの中にはなんと、1991年公開のアニメ版『美女と野獣』の制作に携わっていたアニメーターの方々もいらっしゃるそうで、そこからも本アトラクションに対するディズニーの熱い思いが伝わってきますよね!

    「美女と野獣“魔法のものがたり”」メイキング映像

    最後に先日、ディズニーが発表した本アトラクションのメイキング映像を特別に大公開!
    ベルや野獣のオーディオ・アニマトロニクスやシャンデリアなどのセットのディテールが公開されているので、気になった方はぜひ一度、ご覧になってみてくださいね。

    まとめ


    ベルと野獣
    引用元:公式サイト

    ベルと野獣

    いかがでしたか?

    今回は、2020年春に東京ディズニーランドにオープン予定の「美女と野獣エリア」についてご紹介しました。
    エリアのオープンが今から待ち遠しいですね♪

    ▼ディズニー新アトラクション&新エリアまとめ
    【最新】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

    【2020年春オープン】美女と野獣エリアのアトラクション&レストラン!東京ディズニーランドの新エリア情報! キャステルの記事に
    いいね!しよう

    テーマパークの最新情報をお届けします

    引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://castel.jp/p/3365