【TDR速報】35周年の「ディズニー七夕デイズ」は1ヶ月間開催! グッズ&フード情報も

東京ディズニーリゾートでは、2018年6月7日(木)~7月7日(土)までの1ヶ月間、“七夕”をテーマとした毎年恒例のスペシャルプログラム「ディズニー七夕デイズ」を開催します。

■新たなウィッシングプレイスが登場

日本の伝統的な行事である“七夕”をテーマとした毎年恒例のスペシャルプログラム「ディズニー七夕デイズ」が、東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration! ”の今年は実施期間を延長して開催。

2018年6月7日(木)~7月7日(土)まで31日間行われます。

東京ディズニーランド(TDL)では、ミッキーとミニーが、彦星と織姫をイメージしたデザインのコスチュームに身を包み人力車に乗って登場する、「七夕グリーティング」を1日2回公演。

「ウィッシングプレイス」はシンデレラ城を見渡せるプラザテラスに登場。

ミッキーとミニー、そしてドナルドとデイジーが描かれた2種類の“ウィッシングプレイス”が新たに登場します。

ミッキーをかたどった吹き流しや笹が飾られ、七夕ならではの雰囲気を盛り上げます。

ゲストは、キャストの配布する“ウィッシングカード”(短冊)に夢や願い事を書いて、“ウィッシングプレイス”に結びつけることができます。

■ミッキーの吹き流しが新登場

東京ディズニーシー(TDS)では、ミッキーたちが七夕をイメージした星や笹の装飾が施された船に乗って登場する「七夕グリーティング」を1日2回公演。

アメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアにある桟橋には、2018年も“ウィッシングプレイス”が設置されます。

笹などの飾りとともに、新たにミッキーをかたどった吹き流しをモチーフにした装飾が追加され、キャストが配布する“ウィッシングカード”に、夢や願い事を書いて結びつけることができます。

■スペシャルグッズ&メニュー

スペシャルグッズは、彦星と織姫に扮したミッキーとミニーが笹の船に乗り天の川を渡るロマンチックな様子をデザインしたグッズや、七夕ならではの“吹き流し”をモチーフにしたグッズを販売。

東京ディズニーランドの「れすとらん北齋」では、スーベニア箸が付いたスペシャルメニューが登場し、お食事の思い出を持ち帰ることができます。

東京ディズニーシーの「レストラン櫻」では、毎年好評のスペシャルセットを販売。

それぞれのパークで異なるオリジナルの“ウィッシングカード”が付いています。

また、両パーク共通で彦星と織姫に扮したミッキーとミニーがデザインされたスーベニアカップ付きデザートや、彦星と織姫をイメージしたシェイブアイスを販売するほか、東京ディズニーシーでは、七夕らしさを感じる色合いのカクテルを販売します。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/7248945