日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?!

●1992年に主題歌「ホール・ニュー・ワールド」も大ヒットした、ディズニーアニメの「アラジン」
 監督がガイ・リッチーでジーニーがウィル・スミスまんまという猛烈な不安の中
 個人的にドルビーシネマでの2D作品は初めてだったので楽しみに見に行く。
 あくまで「ドルビーシネマで見た事」メインなので、ストーリーなどは一切語りませんが
 一切のノイズを入れたくない方はご注意を!
b0020749_10243051.jpg●2Dドルビーシネマは3Dメガネによる視野の制限もなくなり、
 映像の精細さと色の鮮やかさは、いわゆる映画的な質感とは全く違うものかもしれない。
 有機EL4KテレビのHDR映像の大きなものが、真っ暗の映画館に浮かび上がり
 正直言うとヘタな3D作品はこの環境なら2Dで十分だろうと言う気になる。
 デジタル撮影の作品だからというのもあるが、いわゆるノイズが「ほぼ」見当たらない。
 なぜ「ほぼ」なのかは少し後に書きます。
 ガイ・リッチー作品は正直あまり得意ではない。あのカクカク、そして急にギューンと溜めてカチャカチャな
 編集は正直もう古いというか、今時マトリックスのアレをやったら笑うでしょうを
 「シャーロックホームズ」でもやっていたので今回も心配していたが
 作品のトーンが完全にお金をたくさんかけた「ボリウッド作品」のような作りだったので
 あまり気にならなかったというのが正直なところ。
 今回は字幕で見たが、1992年の羽賀研二の吹き替えが素晴らしかったので
 テレビなどで新しい吹き替え映像を見て物足りない。
 人としては「稀代のワル」なのかもしれないが、芸能の力はあった人なので残念。
●で、「ほぼ」ノイズが…だが、MOVIXさいたまのドルビーシネマに数回足を運んで
 白い画面になると、上の方からモヤモヤしたノイズ? が見えて気になっていたが
 最初は3Dメガネなどの相性なのかと思ったら2Dでもあった。
 で、ネット上で調べると劇場に問い合わせた人が居て劇場からも回答があった。
 要約すると、天井からの空調の冷気がレーザー光源にあたって見えるノイズで
 フィルム撮影の「名探偵ピカチュウ」では目立たなかったが
 粒子感が画面に無い「アベンジャーズ」「ゴジラ」や本作などは
 明るいシーンで見えてしまうのだと。現在対策を講じているようだ。
 個人的にはクレームまでのレベルではないのだが、折角できたドルビーシネマなので
 余計なノイズなどがない、クリアで明らかに他の劇場とは違うプレミアム感を満足させて欲しい。
 対策が良い方向へ向かう事を願っています。
●「アラジン」は基本面白かったけれど、ウィル・スミスは
 やっぱりもっとCGでなんとかした方が良かったんじゃ無いの?
 基本パロディに見えてしまうので、それが一番のノイズかも。吹き替えなら山寺さんの
 名吹き替えで目立たなくなりそうだが。



●1992年に主題歌「ホール・ニュー・ワールド」も大ヒットした、ディズニーアニメの「アラジン」

 監督がガイ・リッチーでジーニーがウィル・スミスまんまという猛烈な不安の中

 個人的にドルビーシネマでの2D作品は初めてだったので楽しみに見に行く。

 あくまで「ドルビーシネマで見た事」メインなので、ストーリーなどは一切語りませんが

 一切のノイズを入れたくない方はご注意を!

b0020749_10243051.jpg●2Dドルビーシネマは3Dメガネによる視野の制限もなくなり、

 映像の精細さと色の鮮やかさは、いわゆる映画的な質感とは全く違うものかもしれない。

 有機EL4KテレビのHDR映像の大きなものが、真っ暗の映画館に浮かび上がり

 正直言うとヘタな3D作品はこの環境なら2Dで十分だろうと言う気になる。

 デジタル撮影の作品だからというのもあるが、いわゆるノイズが「ほぼ」見当たらない。

 なぜ「ほぼ」なのかは少し後に書きます。

 ガイ・リッチー作品は正直あまり得意ではない。あのカクカク、そして急にギューンと溜めてカチャカチャな

 編集は正直もう古いというか、今時マトリックスのアレをやったら笑うでしょうを

 「シャーロックホームズ」でもやっていたので今回も心配していたが

 作品のトーンが完全にお金をたくさんかけた「ボリウッド作品」のような作りだったので

 あまり気にならなかったというのが正直なところ。

 今回は字幕で見たが、1992年の羽賀研二の吹き替えが素晴らしかったので

 テレビなどで新しい吹き替え映像を見て物足りない。

 人としては「稀代のワル」なのかもしれないが、芸能の力はあった人なので残念。

●で、「ほぼ」ノイズが…だが、MOVIXさいたまのドルビーシネマに数回足を運んで

 白い画面になると、上の方からモヤモヤしたノイズ? が見えて気になっていたが

 最初は3Dメガネなどの相性なのかと思ったら2Dでもあった。

 で、ネット上で調べると劇場に問い合わせた人が居て劇場からも回答があった。

 要約すると、天井からの空調の冷気がレーザー光源にあたって見えるノイズで

 フィルム撮影の「名探偵ピカチュウ」では目立たなかったが

 粒子感が画面に無い「アベンジャーズ」「ゴジラ」や本作などは

 明るいシーンで見えてしまうのだと。現在対策を講じているようだ。

 個人的にはクレームまでのレベルではないのだが、折角できたドルビーシネマなので

 余計なノイズなどがない、クリアで明らかに他の劇場とは違うプレミアム感を満足させて欲しい。

 対策が良い方向へ向かう事を願っています。

●「アラジン」は基本面白かったけれど、ウィル・スミスは

 やっぱりもっとCGでなんとかした方が良かったんじゃ無いの?

 基本パロディに見えてしまうので、それが一番のノイズかも。吹き替えなら山寺さんの

 名吹き替えで目立たなくなりそうだが。



映画

日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?!

●1992年に主題歌「ホール・ニュー・ワールド」も大ヒットした、ディズニーアニメの「アラジン」
 監督がガイ・リッチーでジーニーがウィル・スミスまんまという猛烈な不安の中
 個人的にドルビーシネマでの2D作品は初めてだったので楽しみに見に行く。
 あくまで「ドルビーシネマで見た事」メインなので、ストーリーなどは一切語りませんが
 一切のノイズを入れたくない方はご注意を!
b0020749_10243051.jpg●2Dドルビーシネマは3Dメガネによる視野の制限もなくなり、
 映像の精細さと色の鮮やかさは、いわゆる映画的な質感とは全く違うものかもしれない。
 有機EL4KテレビのHDR映像の大きなものが、真っ暗の映画館に浮かび上がり
 正直言うとヘタな3D作品はこの環境なら2Dで十分だろうと言う気になる。
 デジタル撮影の作品だからというのもあるが、いわゆるノイズが「ほぼ」見当たらない。
 なぜ「ほぼ」なのかは少し後に書きます。
 ガイ・リッチー作品は正直あまり得意ではない。あのカクカク、そして急にギューンと溜めてカチャカチャな
 編集は正直もう古いというか、今時マトリックスのアレをやったら笑うでしょうを
 「シャーロックホームズ」でもやっていたので今回も心配していたが
 作品のトーンが完全にお金をたくさんかけた「ボリウッド作品」のような作りだったので
 あまり気にならなかったというのが正直なところ。
 今回は字幕で見たが、1992年の羽賀研二の吹き替えが素晴らしかったので
 テレビなどで新しい吹き替え映像を見て物足りない。
 人としては「稀代のワル」なのかもしれないが、芸能の力はあった人なので残念。
●で、「ほぼ」ノイズが…だが、MOVIXさいたまのドルビーシネマに数回足を運んで
 白い画面になると、上の方からモヤモヤしたノイズ? が見えて気になっていたが
 最初は3Dメガネなどの相性なのかと思ったら2Dでもあった。
 で、ネット上で調べると劇場に問い合わせた人が居て劇場からも回答があった。
 要約すると、天井からの空調の冷気がレーザー光源にあたって見えるノイズで
 フィルム撮影の「名探偵ピカチュウ」では目立たなかったが
 粒子感が画面に無い「アベンジャーズ」「ゴジラ」や本作などは
 明るいシーンで見えてしまうのだと。現在対策を講じているようだ。
 個人的にはクレームまでのレベルではないのだが、折角できたドルビーシネマなので
 余計なノイズなどがない、クリアで明らかに他の劇場とは違うプレミアム感を満足させて欲しい。
 対策が良い方向へ向かう事を願っています。
●「アラジン」は基本面白かったけれど、ウィル・スミスは
 やっぱりもっとCGでなんとかした方が良かったんじゃ無いの?
 基本パロディに見えてしまうので、それが一番のノイズかも。吹き替えなら山寺さんの
 名吹き替えで目立たなくなりそうだが。



トラックバックURL : https://suzukiri.exblog.jp/tb/29467075

トラックバックする(会員専用)
[ヘルプ]

Tracked
from internationa..
at 2019-06-29 14:38
タイトル : international pharmacy

日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?! : Suzuki-Riの道楽…
more

Tracked
from pharmacies s..
at 2019-06-29 22:06
タイトル : pharmacies shipping to usa

日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?! : Suzuki-Riの道楽…
more

Tracked
from canadian pha..
at 2019-06-30 02:11
タイトル : canadian pharmaceuticals onl..

日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?! : Suzuki-Riの道楽…
more

Tracked
from pharmacies
at 2019-06-30 13:22
タイトル : pharmacies

日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?! : Suzuki-Riの道楽…
more

Tracked
from viagra witho..
at 2019-07-03 03:14
タイトル : viagra without prescription

日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?! : Suzuki-Riの道楽…
more

Tracked
from generic viag..
at 2019-07-04 08:40
タイトル : generic viagra online

日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?! : Suzuki-Riの道楽…
more

Tracked
from viagra witho..
at 2019-07-04 14:56
タイトル : viagra without doctor prescr..

日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?! : Suzuki-Riの道楽…
more

Tracked
from canadian onl..
at 2019-07-05 07:27
タイトル : canadian online pharmacies

日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?! : Suzuki-Riの道楽…
more

Tracked
from canadian pha..
at 2019-07-05 16:25
タイトル : canadian pharmaceuticals onl..

日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?! : Suzuki-Riの道楽…
more

Tracked
from pharmacies s..
at 2019-07-05 16:30
タイトル : pharmacies shipping to usa

日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?! : Suzuki-Riの道楽…
more

Tracked
from canada pharm..
at 2019-07-05 17:03
タイトル : canada pharmacy

日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?! : Suzuki-Riの道楽…
more

Tracked
from pharmacies s..
at 2019-07-06 01:58
タイトル : pharmacies shipping to usa

日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?! : Suzuki-Riの道楽…
more

Tracked
from drugstore on..
at 2019-07-06 03:08
タイトル : drugstore online

日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?! : Suzuki-Riの道楽…
more

Tracked
from pharmacy uk
at 2019-07-06 09:26
タイトル : pharmacy uk

日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?! : Suzuki-Riの道楽…
more

Tracked
from pharmacy
at 2019-07-06 16:23
タイトル : pharmacy

日々雑感 6月11日 実写版「アラジン」をドルビーシネマでの雑感と、この劇場特有のモヤモヤ・ノイズって?! : Suzuki-Riの道楽…
more

Commented
by
TETU
at 2019-06-11 14:22
x
昔はテレビが映画館を追っかけるという展開が続きましたが、今は映画館がテレビを追っかける時代になったんですね。HDRは映画館が完全にテレビの後塵を拝してますが、今後テレビで8Kが主流になれば映画館の方もまたそれに追随するかもしれませんね。

私は若い頃から、家で見る映画のソフトが少しでも映画館のフィルム画質に近づいてくれればと願い続けてきたものですが、音響以外ではもう家庭の方が映画を高画質で見れる時代になってしまったようですね。
思えば私が映画館に行っていた理由は、「映画館の画質を家では全く味わえなかった」からだったかもしれません。その動機付けがなくなった今、仮に体が元気であっても映画館に足を運んだだろうかと考えてしまいますね。それでも映画館の大音響・大画面の優位性は動かないと思いますので、映画館がこれからも必要とされるのはわかってますが、その「優位性」がだんだんと少なくなってきてるのは残念です。


Commented
by
suzuki-ri at 2019-06-11 15:08
映画館も4DXやIMAX、DOLBYシネマなど「劇場に来てもらうため」に四苦八苦していますが、若干アトラクション方向な感じもしていて、映像・音響の質自体はヘタな劇場より良いものが家で見られてしまうので、逆転現象が起こっていますね。

個人的にDOLBYシネマは作品の相性もあると思いますが、現時点で最高峰の映像と音が楽しめる劇場だと思います。

あとIMAX含め値段設定が高い劇場だと、観客のマナーも良い場合が多いのが嬉しいです。

名前

URL

画像認証

削除用パスワード


by suzuki-ri
| 2019-06-11 10:44
| 映画
|
Trackback(15)
|
Comments(2)

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://disneyblog.info/wp-content/uploads/2019/08/29467075-10.html