雨キャン回避

こんにちは。
7月19日、ディズニーシーへ行ってきました!
この日が終業式だったのでしょうか?
学生さんや、お母さん+お子さんといったゲストがいつもより多くみられました。
パークに到着したのは16時ごろ。
あまりの暑さにハロニュ地蔵は厳しいかな…と思い、まずはBBBの抽選をします。
4ステ、当選しました!最近インするたびに当たっている気がします…!
時間ができたので、16:30からのゲトウェを撮影しようとふらふら。
結局ポンテベッキオから鑑賞しました。
海賊って基本ダンサーさんだから、こういうところにお写真を載せても良いものか、悩みます…。
FullSizeRender

とりあえず後ろ姿だけ…。
ゲトウェが終わるとBBBの入場時間になっていたので、シアターへ。
今回はCブロの16列目でした。
前が予約席だったのですがどなたもいらっしゃらなかったので、視界良好でした!
この日はシンガーさん4人のうち3人がアレンジをよくするなぁといった印象で、同じ楽曲もいつもと雰囲気が違って聞こえました。
終演後外に出ると、何やら空が曇っていまして…。
この時点で18時ごろでしたが、雨キャン回避をしようと一か八か、21:05のハロニュラス回に並びました。
3時間待ってのラス回がキャンだとかなり精神的にダメージがきますが、仕方ありません。
天気予報も不安定で、19:35の3ステとラス回、どちらもキャンになる可能性があったんですよね。
地蔵のおともはドックサイドダイナーのチキンとワッフル。
次次回待機列の橋の上は風が強く、気温は高くともずっと風に当たっていると寒かったです。
そして3ステの開演時間。
少し前からポツポツと雨が降り始め、始まったときには結構な雨!
あえなくオープニングキャンとなりましたが、オープニングをやっただけでも凄いなぁと…。
ラス回までに雨は完全に止み、無事にキャンは回避することができました!
席は中央ブロックの通路側3列目。
FullSizeRender
草を愛でてる風なデール。

FullSizeRender
差し伸べドナちゃん。

FullSizeRender
珍しい?プルートとデイジー。
いつも自分の見る回だけ雨キャンになったりするので、この日は本当に安心しました…。
ただ、20時を過ぎたあたりからステージの下からゴキ◯リが出現していたので、虫が苦手な方は要注意です!
次にインするときにはソアリンやソングオブミラージュが始まっているので、体験できるのはいつになるか分かりませんが、そちらも楽しみです。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://dsny.blog.jp/archives/18433841.html